shela (シェラ) 1st Album
COLORLESS
avex trax / エイベックス
2001年5月9日発売(CD : AVCD-11933)レーベルにROSSOのロゴあり
初回:ボールペン付、通常:帯付

coloress

Produced by 周防彰悟
Executive Producer 松浦勝人 (avex group)
最高1位・44.1万枚

TL

1. feel
(作詞:ショーコ・作曲:カナコ・編曲:木村玲)
(C) 2001 FUJI PACIFIC MUSIC, INC. & AVEX MUSIC PUBLISHING
2001年2月15日発売の4thシングル『orange』より。最高9位、16.1万枚。フジテレビ系ドラマ『女子アナ。』主題歌。(出演者 水野美紀、ともさかりえ)
ドラマ主題歌ということでスマッシュ・ヒットになりアルバムの弾みになったのではないでしょうか。
shelaのプロデューサーが手掛けていたSpeenaというバンドのショーコとカナコが楽曲提供したからかバンドサウンドに仕上がった。

Programming : 木村玲
Guitars : 増崎孝司
Bass : 荻原メッケン基文
Drums : 江口信夫
Percussion : 三沢またろう
Strings Arrangement : 村山達哉

2. Sepia
(作詞:作曲:周防彰悟・編曲:T2ya)
(C) 2001 Burning Publishers Co., Ltd. & AVEX MUSIC PUBLISHING
2001年5月3日発売の5thシングル。最高13位、4.2万枚。アプラスCMソング。(出演者 藤原紀香)
アルバム直前にトドメの投入。
この曲を聴いた時、浜崎あゆみの『M』を思い出した。アレンジH∧Lっぽくないですか?

Programming : T2ya
Guitars : 増崎孝司
Bass : 種子田健
Drums : 江口信夫
Strings Arrangement : 村山達哉

3. 19RED
(作詞:shela・作曲:編曲:T2ya)
(C) 2000 FUJI PACIFIC MUSIC, INC. & Burning Publishers Co., Ltd.
2ndシングル『RED』より。フジテレビ系『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』エンディングテーマ。
この曲は安室ちゃんに声が似てる。

Programming : T2ya
Guitars : 増崎孝司
Bass : 種子田健
Strings Arrangement : 村山達哉

4. Love Again 〜永遠の世界〜
(作詞:作曲:編曲:T2ya)
(C) 2000 NICHION,INC.
2000年4月26日発売の2ndシングル『RED』より。最高14位、21.8万枚。TBS系ドラマ『君がおしえてくれたこと』主題歌。(主演 ともさかりえ)
シェラの歌唱力を活かしたバラード。おそらくこれが代表曲になるのかな。

Programming : T2ya
Guitars : 増崎孝司
Bass : 種子田健
Chorus : 佐々木久美
Strings Arrangement : 村山達哉

5. Everytime
(作詞:shela・作曲:編曲:T2ya)
(C) 2001 Burning Publishers Co., Ltd. & AVEX MUSIC PUBLISHING
プロデューサーの趣味なのかな?ギターが目立っております。
Programming : T2ya
Guitars : 増崎孝司
Bass : 種子田健
Chorus : 佐々木久美

6. friends
(作詞:shela・作曲:周防彰悟・編曲:T2ya)
(C) 2000 Burning Publishers Co., Ltd. & AVEX MUSIC PUBLISHING
2000年10月18日発売の3rdシングル『Purple』より。最高14位、5.8万枚。
プロデューサー作曲、本人作詞によるバラード曲。これは結構良い曲だよね。

Programming : T2ya
Guitars : 増崎孝司
Bass : 種子田健
Drums : 乙部ヒロ
E.Piano : 松田正人
Strings Arrangement : 村山達哉

7. Heart goes on...
(作詞:安田尊行・作曲:畠光洋・編曲:Haya10)
(C) 2001 U'S MUSIC Co., Ltd.
アルバムの中でも異彩を放つ。
Programming : Haya10
Guitars : 増崎孝司
Bass : 松原正樹
E.Piano : 松田正人

8. ever
(作詞:T2ya・作曲:新堂敦士・編曲:明石昌夫
(C) 2001 AVEX MUSIC PUBLISHING
作曲、編曲担当者が元ビーイングというのが気になる。(笑)
Programming : 明石昌夫
Guitars : 鈴木英俊
Chorus : 佐々木久美

9. Purple Pain
(作詞・作曲:編曲:T2ya)
(C) 2000 AVEX MUSIC PUBLISHING & Burning Publishers Co., Ltd.
3rdシングル『Purple』より。
やっぱりエイベックスの歌手だなってイメージの曲。

Programming : T2ya
Guitars : 増崎孝司
Bass : 種子田健

10. 君のいない場所はどこも嫌いだよ
(作詞:shela・作曲:安田尊行・編曲:Haya10、鈴木大輔)
(C) 2001 Burning Publishers Co., Ltd. & AVEX MUSIC PUBLISHING
>4thシングル『Orange』より。
本人作詞による日本語タイトルの曲。

Programming : Haya10
Guitars : 増崎孝司
Bass : 種子田健

11. if
(作詞:T2ya・作曲:安田尊行・編曲:T2ya)
(C) 2001 AVEX MUSIC PUBLISHING & Burning Publishers Co., Ltd.
こちらもアルバムならではの面白い構成の曲。サビの一部以外が英語詞になっている。
Programming : T2ya
Guitars : 増崎孝司
Bass : 松原正樹
Violin : 元井信
Chorus : 佐々木久美

12. White Destiny
(作詞:作曲:編曲:T2ya)
(C) 1999 Burning Publishers Co., Ltd. & AVEX MUSIC PUBLISHING
1999年12月1日発売のデビューシングル『White』より。最高30位、6.2万枚。
無名の新人ながらデビュー曲にして6万枚を超えるセールスとなる。
Aメロが泣きのメロディーなんだけどシェラが情感を込めて歌いこなしている。
T2yaのトラックとアレンジも非常に出来が良いと感じる。特にリズムが良い。

Programming : T2ya
Guitars : 林部直樹

13. True&Blue (1997〜1999)
(作詞:作曲:編曲:T2ya)
(C) 1999 AVEX MUSIC PUBLISHING
1stシングル『White』より。大王製紙 エリスさらさらシルクCMソング。
初めて聴いたのはシングルだったけど、すごくチカラの入ってるカップリングだなと思ったよね。あれって全曲A面だったのかな?よくわかんないけど良い曲。

無音のあとにオーケストラ・ヴァージョンの『friends』が。

Programming : T2ya
Guitars : 林部直樹
Chorus : 佐々木久美
Strings Arrangement : 村山達哉

14. 〜an overture〜 「friends」


RV

COLORLESS
shela
エイベックス・トラックス
2001-05-09



1999年にマキシシングル『White』でデビューしたshela(シェラ)が21歳のときに発表した1stアルバム。
シェラ、懐かしくないですか?

安室奈美恵に憧れた少女、大泉めぐみ(16)は自分も安室奈美恵のように歌いデビューしたいという夢を抱き、オーディション番組ASAYANに応募した。
デビュー予備軍となり、その歌唱力が認められ、徳間ジャパンから声がかかり(汗)FBIのメンバーとして、なぜかサックスを持たされ…安室奈美恵ライクな楽曲『Action AtoZ』でデビューを果たした。
エイベックス全盛の時代に徳間っていうのが哀しいのだけど、3枚のシングルをリリースしたものの鳴かず飛ばずで消えていった。
1st『Action A to Z』1997.6.4
2nd『Moonlight Prelude』1997.10.1
3rd『Give me love/Give you love』1998.7.23
誰もが彼女は終わったのだろうと思っていただろう。


megumi_oizumi
FBIのフロントメンバーとして大泉めぐみは徳間ジャパンからデビューした

90年代の終わり…99年12月に正体不明のアーティストshela(シェラ)はエイベックスからシングル『White』でデビューしました。
メイン扱いの収録曲『White Destiny』が流れるスポットCMは結構流されていたし、ASAYANの時間帯にも流れていた。(1分近いものもあった)
たしか番組では彼女が大泉めぐみだということは紹介されてなかったと思います。なんか取り決めとかあったのかな?
でもASAYANを観ていた者は、すぐにそれが大泉めぐみだ!と気が付いていたでしょう。
そう彼女はShela(シェラ)と名前を変えて活動を開始したのです。

red

プロデューサーは周防彰悟(すほうしょうご)さん。1975年10月生まれということでshelaとは5歳違いです。
現在はバーニングパブリッシャーズ社長。
ご存知芸能界の首領ともいわれるバーニングプロダクション周防郁雄社長の嫡男です。

ユニットFBIの時はモロ安室奈美恵路線(ちょっとズレてたケド)でしたけど、shelaでは謎のコギャル的な登場でした。
FBI時代も曲を書いていたT2yaがメインライターとして手掛けていました。

色をテーマにしたシングルが5曲、シングル収録曲も入っていて、まさにデビューからのshelaの記録です。
サウンドは時代に呼応しているものもあれば、普遍的なバンドサウンドもあり、バラエティ豊かな味付けかなと。
安室さんに似た声質ではあるものの、彼女の声はもっと高音が強く出てますね。
浜崎あゆみの1stアルバムに似てる気がする。曲調とかビジュアルではないですよ。
『記録』って意味で。

彼女、掲示板に降臨したらしいですね。
そこでアムラーだったことや(自分に関しては)作詞は自力でやってたこと(笑)なんかも書き込んでくれていたとか。
今はフツーの主婦らしいんだけど、愛内里菜なんて引退して復活して子供産んでそれでもYouTubeで歌ってるんだから、シェラも歌えばいいのに。
shelaと愛内里菜ってセールスの傾向も結構似ていてシングルはそれほど売れないけどアルバムはそこそこ売れるっていう。
シェラはアムラーだった歌手、愛内里菜はアユラー(あったか?そんなのw)だった歌手としてポジションも似てる気がする。

彼女はタイアップ曲も多かったですけどバーニング系のタレントのドラマやCMをもらってることから察してもプロデューサーの周防彰悟さんの後押しがあったんだろうなと思います。
シェラはプロデューサーと喧嘩してやめたって書いてたけど彰悟さんは彼なりに大泉めぐみを輝かせようと頑張ったんじゃないかな。
『芸能界の首領』と言われる人間を父親に持ち、お坊っちゃんだった彼が本当に好きな音楽で情熱を傾けて手がけたのがシェラなのです。

FBIの時はどうなってしまうのか心配してしまったんですけど、shelaとして再起してそれなりの結果を残すことができてよかったと思います。

きっと全国にアムラーはいた。
安室奈美恵のように踊り、歌いたいと夢見た少女は一人や二人ではないだろう。
みんな何処かであきらめて、忘れて、現実を歩み始める。
shelaの歌に夢見た人もきっといたと思う。
確かに足跡は残しましたよ、めぐみさん。

個人的評価 ★★★★★★★★☆☆ 8


月と太陽
avex pictures
2019-03-27