松任谷由実 Best Album
sweet, bitter sweet YUMING BALLAD BEST
EXPRESS / TOSHIBA EMI
2001年11月14日発売(2CD : TOCT-24701/2)

Album Produced by Yumi Matsutoya
最高1位・87.9万枚

sbs_djm

TL

Disc 1

1. やさしさに包まれたなら 荒井由実
(作詞:作曲:荒井由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 村井邦彦
(C) 1974 ALFA MUSIC

1974年4月20日発売の3rdシングル。アルバム『MISSLIM』より。

2. 瞳を閉じて 荒井由実
(作詞:作曲:荒井由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 村井邦彦
(C) 1974 ALFA MUSIC

1974年10月5日発売の5thシングル『12月の雨』B面。
めん最高2位、69.5万枚。アルバム『MISSLIM』より。


3. 雨のステイション 荒井由実
(作詞:作曲:荒井由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 村井邦彦
(C) 1975 ALFA MUSIC

アルバム『COBALT HOUR』より。

4. グッド・ラック・アンド・グッドバイ 荒井由実
(作詞:作曲:荒井由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1976 Nippon Television Music Corporation & ALFA MUSIC

1976年4月20日発売の岡崎友紀のシングルをカバー。アルバム『14番目の月』より。

5. 中央フリーウェイ 荒井由実
(作詞:作曲:荒井由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1976 ALFA MUSIC

アルバム『14番目の月』より

6. 卒業写真 荒井由実
(作詞:作曲:荒井由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 村井邦彦
(C) 1975 ALFA MUSIC

ハイファイセットに提供した曲のカバー。アルバム『COBALT HOUR』より。

7. Hello, my friend
(作詞:作曲:松任谷由実実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1994 FUJI PACIFIC MUSIC,INC. & KIRARA MUSIC PUBLISHER

1994年7月27日発売のシングル。最高1位・135.7万枚。
アルバム『THE DANCING SUN』より。


8. 守ってあげたい
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1981 Kadokawa Media House Inc. & KIRARA MUSIC PUBLISHER

1981年6月21日発売のシングル。最高2位、69.5万枚。
アルバム『昨晩お会いしましょう』より。


9. 潮風にちぎれて
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1977 KIRARA MUSIC PUBLISHER

1977年5月5日発売の8thシングル。最高31位、3万枚。
B面の『消灯飛行』と共にCDアルバム未収録となっていた。


10. 夕涼み
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1982 KIRARA MUSIC PUBLISHER

アルバム『PEARL PIERCE』より。

11. acacia [アカシア]
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 2001 KIRARA MUSIC PUBLISHER

アルバム『acacia[アケイシャ]』より。

12. よそゆき顔で
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1980 KIRARA MUSIC PUBLISHER

アルバム『時のないホテル』より。

13. 翳りゆく部屋 荒井由実
(作詞:作曲:荒井由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 村井邦彦
(C) 1976 ALFA MUSIC

1976年3月5日発売の7thシングル。最高10位、25.6万枚。

14. 雨の街を 荒井由実
(作詞:作曲:荒井由実・編曲:荒井由実 & キャラメル・ママ)
Produced by 村井邦彦
(C) 1973 ALFA MUSIC

アルバム『ひこうき雲』より。

15. ナビゲイター
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1977 KIRARA MUSIC PUBLISHER

1977年11月5日発売のシングル『遠い旅路』B面。CDアルバム初収録。

16. 海を見ていた午後 荒井由実
(作詞:作曲:荒井由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 村井邦彦
(C) 1974 ALFA MUSIC

アルバム『MISSLIM』より。

Disc 2

1. A HAPPY NEW YEAR
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1981 KIRARA MUSIC PUBLISHER

1981年11月1日発売のアルバム『昨晩お会いしましょう』より。

2. ジャコビ二彗星の日
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1979 KIRARA MUSIC PUBLISHER

1979年11月1日発売のアルバム『悲しいほどお天気』より。

3. NIGHT WALKER
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1983 KIRARA MUSIC PUBLISHER

1983年2月21日発売のアルバム『REINCARNATION』より。

4. Autumn Park
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1986 KIRARA MUSIC PUBLISHER

1986年11月29日発売のアルバム『ALARM a la mode』より。

5. シンデレラ・エクスプレス
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1985 KIRARA MUSIC PUBLISHER

1985年11月30日発売のアルバム『DA・DI・DA』より

6. ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1983 Kadokawa Media House Inc. & KIRARA MUSIC PUBLISHER

1983年8月25日発売のシングル。最高9位、17.1万枚。アルバム『VOYAGER』より。

7. ノーサイド
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1984 NICHION,INC. & KIRARA MUSIC PUBLISHER

1984年12月1日発売のアルバム『NO SIDE』より。

8. 静かなまぼろし
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1978 KIRARA MUSIC PUBLISHER

1978年11月5日発売のアルバム『流線型'80』より。

9. 消息
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1982 KIRARA MUSIC PUBLISHER

1982年6月21日発売のアルバム『PEARL PIERCE』より。

10. 幸せになるために
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 2001 NICHION,INC. & KIRARA MUSIC PUBLISHER

2001年1月11日発売のシングル。最高6位、10.6万枚。

11. 霧雨で見えない
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1987 KIRARA MUSIC PUBLISHER

アルバム『ダイヤモンドダフトが消えぬまに』より。

12. 雪だより
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1985 KIRARA MUSIC PUBLISHER

アルバム『SURF&SNOW』』より。

13. ロッヂで待つクリスマス
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1978 KIRARA MUSIC PUBLISHER

1976年3月5日発売の7thシングル。25.6万枚。

14. One more kiss
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 2001 KIRARA MUSIC PUBLISHER

新曲として収録された。『WINGS OF WINTER, SHADES OF SUMMER』に入ってても違和感ないかも。

15. 春よ、来い
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1994 KIRARA MUSIC PUBLISHER & NHK Publishing,Inc.

1994年10月24日発売のシングル。最高1位、116.4万枚。

16. あの日にかえりたい(Acoustic version)
(作詞:作曲:荒井由実)
Produced by 松任谷正隆
(C) 1981 ALFA MUSIC

小野リサさんを迎えたニューレコーディング音源。

RV

松任谷由実としては初のベスト盤となった『Neue Musik』の大ヒットから3年、2作目のベストアルバムはサブタイトルにあるようにバラード曲が中心の選曲となっている。
僕からすれば好きなアルバム曲が沢山入ってるから、自分で選ぶベスト盤に近い印象だったなあ。
『Neue Musik』とセットで聴くと大まかなユーミン体験が出来る感じです。
やはりベストアルバムなので、正隆氏はアルバムのプロデューサーとしてのクレジットを拒否されています。これはその他ベスト盤でもそうですけど、正隆氏はベストアルバムが嫌いなんですね。
それはおそらくアルバム一枚という単位で制作されているプロデューサーとしての信念があるんだと思います。ベスト盤って切り貼りみたいなものじゃないですか。
そこを嫌がるプロデューサー、アーティストは実は少なくないと思われます。

このベストの要点は、新曲の『One more kiss』と小野リサさんを迎えてニューレコーディングした『あの日にかえりたい (Acoustic version)』が収録されている点になります。
新曲は、もうちょっと前の声ならもっと良かったと思うけど、ユーミンらしい曲。
ニューレコーディングのほうは、おまけみたいなものでしょうか。小野リサfeat.ユーミン的な感じとも言えるかもしれない。
曲ごとの感想は割愛とさせていただいております。

先ほども書きましたが、ライトなリスナーが、『Neue Musik』とセットで聴くにはマストなアイテムでした。しかしデビュー40周年時に『日本の恋と、ユーミンと。松任谷由実40周年記念ベストアルバム』が、デビュー45周年時に『ユーミンからの、恋のうた。松任谷由実45周年記念ベストアルバム』という、上位互換ともいえるベスト盤2作が発売されているので、昔ほど重要性はないのかも。
ただ、リマスターされた『ナビゲイター』はCDでは、これでしか聴けないかったと思う。

個人的評価:★★★★★★★★★☆ 9.5


初回特典映像あり 左;Blu-ray、右;DVD