栗林誠一郎
くりばやしせいいちろう クリバヤシセイイチロウ Seiichiroh Kuribayashi

1965年2月11日生まれ。

Seiichiroh_K

ビーイング創業者長戸大幸に音楽的才能を認められ1989年、ソロ歌手としてBMGビクターからアルバム『LA JOLLA』でデビュー。1990年にリリースしたシングル『トレンドは白。のテーマ 白いMY LOVE』(作詞 湯川れい子、作曲 栗林誠一郎)が化粧品のCMソングとして起用される。
その後、B.B.Queensに参加するなど滑動を活発化し、作曲家として数多くのアーティストに楽曲提供。
また、数多くのアーティストの楽曲でコーラス参加している。
ベーシストとしての顔も持ち、1993年にはロックバンドZYYG(ジーグ)のメンバーとしてもデビューし、1995年にはその天性の声を活かすためBarbier(バルビエ)という覆面歌手としても活動した。
以降、自身が制作した曲への想いが強くなり他人への楽曲提供を終了。フェードアウトする。
イメージとしてはビーイング版の山下達郎だったり、角松敏生だったりする。
ソロではヒットに恵まれなかったが、スタジオアルバム9枚、うち覆面ユニットで1枚を発表している。ベスト盤は1枚。
主にビーイングのアーティストに提供したものだが、数々の大ヒット曲を作曲し作曲家として大きな功績を残す。
中でもZARD楽曲に関しては栗林誠一郎の提供曲が一番多く、ZARDメロディーの核心は彼だったとも言うことができる。

★スタジオアルバム

-栗林誠一郎-
1. LA JOLLA
2.Summer Illujion
3.You Never Know
4.Good-bye to you
5.会わなくてもI Love You
6.遠く離れても
7.Rest of My Life
8.No Pose
9.Frosted Glass

-Barbier-
1. Barbier first

-ベスト盤-
1.complete of 栗林誠一郎 at the BEING studio

★作曲家として提供したシングル曲

・TUBE『REMEMBER ME』
・ZARD『君がいない』
・ZARD『もう少し あと少し…』
・ZARD『こんなにそばに居るのに』
・ZARD『サヨナラは今もこの胸に居ます Guest Vocal : 栗林誠一郎』
・ZARD『Don't you see!』
・ZARD『運命のルーレット廻して』
・ZARD『promised you』
・宇徳敬子『まぶしい人』
・Mi-ke『Please Please Me, LOVE』
・WANDS『寂しさは秋の色』
・WANDS『Jumpin' Jack Boy』
・WANDS『Secret Night 〜It's My Treat』
・DEEN『永遠をあずけてくれ』
・DEEN『Teenage dream』
・MANISH『走り出せLonely Night』
・MANISH『君の空になりたい』
・柳原愛子『きっとふたり会えてよかった』
・ZYYG『風にまぶしい』
・ZYYG『NO RETURN LOVE』
・ZYYG『壊したい現実』(『終わらないBAD STORY』)
・上原あずみ『無色』
・Barbier『クリスマスタイム』
・Barbier『LOVE 〜眠れずに君の横顔ずっと見ていた〜』

★作曲提供

・大黒摩季『戸惑いながら』
・大黒摩季『Return To My Love』
・MANISH『ゆずれない瞬間』
・DEEN『いつか きっと…』
・ZARD『It's a boy』
・ZARD『ひとりが好き』
・ZARD『こんなに愛しても』
・ZARD『Lonely Soldier Boy』
・ZARD『Dangerous Tonight』
・ZARD『誰かが待ってる』
・ZARD『サヨナラ言えなくて』
・ZARD『私だけ見つめて』
・ZARD『Just For You』
・ZARD『Season』
・ZARD『あなたを好きだけど』
・ZARD『I want you』
・ZARD『二人の夏』
・ZARD『カナリヤ』
・ZARD『黄昏にMy Lonely Heart』
・ZARD『Boy』
・ZARD『Top Secret』
・ZARD『雨に濡れて』
・ZARD『I still remember』
・ZARD『If you gimme smile』
・ZARD『来年の夏も』
・ZARD『あなたに帰りたい』
・ZARD『遠い星を数えて』ほか多数