GARNET CROW Best Album
THE ONE ~ALL SINGLES BEST~ [Disc 1]
GIZA studio
2013年5月22日発売(CD: GZCA-5253/5254/5255)

garnetcrow

Directed by GARNET CROW
Excecutive Producer: KANONJI
最高9位・1.3万枚

TL

Disc 1 - Disc 2 - Disc 3

1. Mysterious Eyes
(作詞:AZUKI 七・作曲:中村由利・編曲:古井弘人)
(C)2000 Yomiuri TV Enterprise

2000年3月29日発売の1stシングル。最高20位、6.1万枚。よみうりテレビ系アニメーション『名探偵コナン』オープニングテーマ。
無機質なリズムに絡むピアノとギターが妙に心地よい。


2. 君の家に着くまでずっと走ってゆく
(作詞:AZUKI 七・作曲:中村由利・編曲:古井弘人、Miguel Sa Pessoa)
(C) 1999 GIZA MUSIC,INC.

2000年3月29日発売の2ndシングル。最高40位、1.2万枚。
インディーズ・デビュー作『first kaleidscope 〜君の家に着くまでずっと走ってゆく〜 』収録曲だが、アレンジは新しくなっている。


3. 二人のロケット
(作詞:AZUKI 七・作曲:中村由利・編曲:古井弘人)
(C) 2000 GIZA MUSIC,INC.

2000年5月17日発売の3rdシングル。最高47位、0.6万枚。
ねぇ軌道にのったその続きは
愛のバジェット増やさなくちゃ
いつも墜落の危険が隣り合わせの毎日だよ


4. 千以上の言葉を並べても…
(作詞:AZUKI 七・作曲:中村由利・編曲:古井弘人)
(C) 2000 GIZA MUSIC,iNC.

2000年9月27日発売の4thシングル。最高42位、0.7万枚。童夢CMソング。
恋人との別れを歌っている。さらっと聴こえるため、綺麗な別れの場面のようにも思えるけど、さりげないフレーズが破壊力を発揮し胸に刺さる。
千以上の言葉を並べても 言い尽くせない事もある
たった一言から始まるような事もあるのにね


5. 夏の幻
(作詞:AZUKI 七・作曲:中村由利・編曲:古井弘人)
(C)2000 Yomiuri TV Enterprise

2000年10月25日発売の6thシングル。最高20位、4.0万枚。よみうりテレビ系アニメーション『名探偵コナン』エンディングテーマ。
初期ガネクロを象徴するサウンド・メイキング。


6. flying
(作詞:AZUKI 七・作曲:中村由利・編曲:古井弘人)
(C) 2000 GIZA MUSIC,INC.

2000年11月29日発売の6thシングル。最高25位、4.9万枚。
ナムコ『テイルズ・オブ・エターニア』テーマ曲。
ガネクロのシリアスでダークな一面をシングルでも投入してきた。タイアップをイメージして描かれているとは思うけど、絶望と希望の交錯を感じさせる1曲。
flying fall down
羽ばたきながら 堕ちてゆくの 君の傍へ
何もナイ 明日がくる瞬間は
君に出会えた奇跡胸に抱いて ネムラセテ…


7. Last love song
(作詞:AZUKI 七・作曲:中村由利・編曲:古井弘人)
(C) 2001 TV Asahi Music Co.,LTD & GIZA MUSIC,INC.

2001年5月19日発売の7thシングル。最高19位、1.7万枚。テレビ朝日系『ビートたけしのTVタックル』エンディングテーマ。
悲しい気持ちがいつか流れゆくものなら
喜びもただそこに在り
また去りしものへと変わるでしょう


8. call my name
(作詞:AZUKI 七・作曲:中村由利・編曲:古井弘人)
(C) 2001 TV TOKYO Music,Inc.

2001年8月8日発売の8thシングル。最高29位、2万枚。テレビ東京系アニメーション『プロジェクトアームス』エンディングテーマ。

9. Timeless Sleep
(作詞:AZUKI 七・作曲:中村由利・編曲:古井弘人)
(C) 2001 TV TOKYOu

2001年11月21日発売の9thシングル。最高33位、1.5万枚。
テレビ東京系アニメーション『プロジェクトアームス』エンディングテーマ。
この曲辺りでガネクロの『色』がはっきりしてきたかも知れない。


10. 夢みたあとで
(作詞:AZUKI 七・作曲:中村由利・編曲:古井弘人)
(C) 2002 Yomiuri TV Enterprise

2002年3月13日発売の10thシングル。最高6位、9.3万枚。よみうりテレビ系アニメーション『名探偵コナン』エンディングテーマ。このころのコナンタイアップは数字に結びついていたね。ミュージックステーションにも出演。
時々感情持って生まれてきたこと
憂鬱にさえ思ってしまう


11. スパイラル
(作詞:AZUKI 七・作曲:中村由利・編曲:古井弘人)
(C) 2002 FUJI PACIFIC MUSIC,INC. & GIZA MUSIC,INC.

2002年8月14日発売の11thシングル。最高7位、3.5万枚。フジテレビ系『感動ファクトリー すぽると!』テーマ曲。

12. クリスタル・ゲージ
(作詞:AZUKI 七・作曲:中村由利・編曲:古井弘人)
(C) 2002 NICHION,INC.

2002年12月11日発売の12thシングル。最高10位。2.6万枚。
シングルっぽくないね。






全シングルをコンプリートした3枚組ベストアルバム

2013年、メジャーデビュー13年目の節目に活動に終止符を打ったGARNET CROW(ガーネット・クロウ)のシングルを発売順にコンプリートした3枚組。

全作曲を手がけるのがボーカルの中村由利。
若干癖のある歌唱なので、好き嫌いは分かれるかもしれないけど、中毒性は強い。
ZARDの2004年のスタジオ作品『止まっていた時計が今動き出した』のタイトル曲を作曲し、コーラスでも参加している。ZARDの曲を作曲した女性は坂井泉水本人を除くと、川島だりあ、大野愛果、中村由利の3人のみである。

ほぼ全編曲を手がけるのがキーボードの古井弘人。
94年頃からビーイングのアーティストのアレンジに携わり、95年のDEENのシングル『未来のために』が初のシングル表題曲担当となった。
小松未歩の初期の編曲を数多く担当し、頭角を現す。

全作詞を手がけるのがキーボードのAZUKI 七。
作風としては陰に通じ、時に独特の世界観を聴く者に提示する。
多くのアーティストがそう語るように、歌詞の理解や意味はリスナーに委ねている。

全ギターを手がけるのがギタリストの岡本仁志。
ZARDや倉木麻衣作品において、アレンジャーとしての活動をしているが、ガネクロ作品においてはギタリストに徹している。

以上のように、メンバー各々が役割分担し、作品を制作していた。
全キャリアを通じて他のアーティストから楽曲提供を受けたことはない。
ガーネット・クロウを一言で表すのは非常に難しく、分かりやすい言えば全体的に曇り空のような風合いなのだけど、夕焼けのような癒しにも通じている気がします。
ジャンル分けするのは困難かも知れない。それほど、ありとあらゆるアレンジをやってます。
今作に限って言えばベストで、しかもシングル集なので入り込みやすいとは思います。

個人的評価:★★★★★★★★★☆ 9