槇原敬之 16th Studio Album
Personal Soundtracks
J-more / AVEX MARKETING INC.
2008年11月19日発売(初回盤CD : YICD-70053)

▼カタログ
・通常盤:発売日同じ(CD : YICD-70054)J-more / avex group
デジタル配信:(P)Buppu Label / WORDS AND MUSIC

d41f61cb

Produced by Noriyuki Makihara
Excecutive Producers:奥村秀一(Words&Music)、稲垣博司(avex group)
最高6位・約6.5万枚

TL

1. Talking The Central Course
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 2008 WORDS & MUSIC

世間的には祝福されない二人でも、胸を張って歩いて行こう、と相方さんとの愛を確認するような歌からスタート。
間奏には前作『悲しみなんて何の意味もないと思っていた。』でも重要な曲として、フレーズが使い回されていた『Anywhere』のメロディーが演奏されている。
悪く言われれば平気じゃない
でもだからこそ その傷みを胸に
僕らは悪く言わないという
生き方を選んでいこう
祝福されないのは残念だけど
だからこそ祝福すべきものを
祝福しながら生きていこう
そのために僕らは出会ったんだ


2. 幸せはタイヤを穿いてやってくる
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 2008 WORDS & MUSIC

まったりしたイントロがどこか懐かしい。
Electric Guitar and Acoustic Guitar:佐橋佳幸

3. Chocolats et Sweets
(作詞:槇原敬之、CLEMENTINE・作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 2008 NICHION,INC.

クレモンティーヌに提供した楽曲をカバー。

4. 君の後ろ姿
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 2008 WORDS & MUSIC

キター!原点回帰。
マッキーの超王道ラブソング。こういうのが良いんだよ☆
当時付き合ってた子いちばんのお気に入り。
花王 アタック CMソング。

Electric Guitar, Acoustic Guitar and Mandorin:佐橋佳幸
Fiddle:吉田翔平

5. Orange Colored Sky
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 2008 WORDS & MUSIC

シングル『WE LOVE YOU.』カップリング。
日本テレビ系ドラマ『課長 島耕作』主題歌。

Electric Guitar, Acoustic Guitar and Banjo:佐橋佳幸

6. つま先立ちで(笑)
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 2008 Media Pulpo

関西テレビ『こどものうた』より。

7. WE LOVE YOU.
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 2008 NICHION,INC.

シングル。最高22位、0.7万枚。
TBS系『日立 世界・ふしぎ発見!』テーマ曲。

Electric Guitar and Acoustic Guitar:佐橋佳幸

8. Hey...
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 2008 WORDS & MUSIC

友人を失くした男の歌。
忘れてもいいんです、年に一度くらい思い出してあげられたら。
毎日君の無事を祈ると
決めたくせに
疲れるとさぼってしまう
こんな僕を許してくれるだろうか?

Fiddle:吉田翔平

9. 僕の今いる夜は
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 2008 WORDS & MUSIC

アルバムの中で特に気に入って聴いた曲。
サビの前のメロディーが『果てしない夢を』なんだ。(笑)


10. Firefly〜僕は生きていく
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 2008 WORDS & MUSIC

シングル。最高17位、1.6万枚。
東映配給映画『KIDS』主題歌、トステム住宅研究所 アイフルホーム CMソング。

Electric Guitar and Acoustic Guitar:佐橋佳幸

11. The Average Man Keeps Walking
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 2008 WORDS & MUSIC

これを聴くとインクの匂いと、蒼い想い出に少し鼻のあたりがツンとする。
当時付き合ってた子と気に入って一緒に口ずさんだりしてた。
まだガラケー全盛で、iPodに入れて二人とも聴いてたと思う。
新橋にある公園の銀杏とか思い出すんだよね。(笑)
別れたけど、自分が好きになって告白して付き合ってくれた子。
つらい思いもさせたし、つらい思いもした。
それ以上に楽しいことも教えてくれた。宇都宮餃子のみんみんとかも連れて行ってくれたね。
付き合い始めた頃、カラオケでケツメイシの『そばにいて』(?)という歌詞の歌を歌っていた。
記憶とかなりぴったりくっついてるので、大好きだけど余り聴かないようにしてた。
あの時の気持ちは、あの時間にちゃんと残ってるからそれでいい。
あの部屋はもう出たよ。


12. Merry-go-round '08
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 1998 WORDS & MUSIC

初回盤ボーナストラック。
オリジナルは『STRIPE!』のカップリング。
オリジナルより、もっともっと温かいアレンジになっている。


RV



約1年ぶりに到着した16thオリジナル・アルバム。絵本ぽいアートワークとイラストが可愛らしいです。
エイベックスからのリリースだけあって、タイアップが多い。頑張ってくれちゃいましたね。
それなのに…残念なことに売上枚数は約3万枚前作割れとなってしまいました。
アルバムの出来は良いだけに、なんで?という気持ちになります。
たしかに『悲しみなんて何の意味もないと思っていた。』は良かった。でもこっちも良いんだよ!(笑)
まだ聴いていないという人は、聴いてみてください。

気になったのは、視認性の低い歌詞カード。
アートワークのイラストはかわいい。だけれども中の歌詞カードが本当に見にくい。
デザイナーに色彩感覚があるのか、デザイナーはCDの歌詞カードを見たことはあるのか、真剣に考えてしまった。(苦笑)

個人的評価:★★★★★★★★★☆ 9


【SINGLE】
1. 『Firefly〜僕は生きていく』
C/W 『もう恋なんてしない'08』

2. 『WE LOVE YOU.』
C/W 『Orange Colored Sky』