松任谷由実 27th Studio Album
KATHMANDU (カトマンドゥ)
TOSHIBA EMI / EXPRESS
1995年12月1日発売(CD : TOCT-9300)

▼カタログ
品番違い:2013年10月2日発売(CD : TYCT-69057)ユニバーサルミュージック

ktmd

Produced by Masataka Matsutoya
最高1位・134万枚

TL

1. KATHMANDU
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
(C) 1995 KIRARA MUSIC PUBLISHER

キリンラガービールCMソング

2. Take me home
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
(C) 1995 KIRARA MUSIC PUBLISHER

案外、この時の由美さんの心情を投影してるかのような作品。
まさに旅を、やめない。そのもの。


3. 命の花
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
(C) 1995 KIRARA MUSIC PUBLISHER

1995年2月20日に27thシングルとして『真の惑星』とカップリングで発売する予定だったが、歌詞の内容が前月に発生した阪神淡路大震災を連想させるとの配慮から発売が見送られた。
TBS系ドラマ『私の運命』主題歌。


4. Baby Pink
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
(C) 1995 KIRARA MUSIC PUBLISHER



5. Delphine
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
(C) 1995 KIRARA MUSIC PUBLISHER



6. 輪舞曲 (ロンド)
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
(C) 1995 KIRARA MUSIC PUBLISHER

27thシングル。最高2位、58.5万枚。松任谷由実として、50万枚以上売れた最後のシングル。日本テレビ系ドラマ『たたかうお嫁さま』主題歌。
主演の松本明子には、1998年にシングル『soon』を作曲提供しており、カップリングには『静かなまぼろし』のカバーが収録されている。
松任谷夫妻は、古くから渡辺プロダクションと交流があり、渡辺プロのシンガーに数多く楽曲提供してきた。そして今でもトップコート(社長は渡辺プロ創業者の次女)やメリーゴーランド(社長の娘は森本千絵)など渡辺プロ関連の人脈と交流している。


7. Broken Barricade
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
(C) 1995 KIRARA MUSIC PUBLISHER

定番となっているユーミンロック。コクド『苗場プリンスホテル』CMソング。

8. Midnight Scarecrow
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
(C) 1995 KIRARA MUSIC PUBLISHER

シングル『輪舞曲』カップリング。映画『キャンプで逢いましょう』(田中律子 原作、和泉聖治 監督)主題歌。

9. クロームの太陽
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
(C) 1995 KIRARA MUSIC PUBLISHER

埋もれがちだけど、結構な名曲。
由美さんは時間の経過を本当に意識して生きてらっしゃる方なんだと思う。


10. Walk on, Walk on by
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
(C) 1995 KIRARA MUSIC PUBLISHER

シネマのワンシーンを見ているかのような絵画的な作品。
こういう曲があると、やっぱり安心するんですよ。


9. Weaver of Love 〜ORIHIME
(作詞:作曲:松任谷由実・編曲:松任谷正隆)
(C) 1995 KIRARA MUSIC PUBLISHER

前作の『春よ、来い』に通じる和のテイストの強い楽曲。
この頃の歌唱はかなりしんどいです。お婆ちゃんみたい。


RV

45周年記念ベスト、2018年4月発売!
ユーミンの自身が選曲した名曲集

初回特典映像あり 左;Blu-ray、右;DVD



前作『THE DANCING SUN』が由実さんのオリジナルアルバム最高の売り上げとなり、1年ぶりに発表された通算27枚目のスタジオアルバム。
リアルタイムで購入しましたが、余り印象に残っていません。
本当にファンになってからも、好んで聴かないアルバムです。
もちろんiPhoneには入れてありますけど、ほとんど再生していません。
好きな曲は『KATHMANDU』『Midnight Scarecrow』『Walk on, Walk on by』です。
個人的に、お洒落すぎて苦手な作品になっています。
時々、なんで?と聞かれることがありますが、これと言った理由はありません。
その理由を自問することもしません。
由実さんの8割は好きだけども、2割は苦手な部分もあります。
例えばライブで『Raga#3』とか『命の花』『Weaver of Love』なんかは僕はテンション下がります。
逆にそういうのが好きという人もいるわけで、それはそれでいい。

個人的評価:★★★★★★★☆☆☆ 7


▼最新作 宇宙図書館、初回盤もあるよ▼
  

次作は『Cowgirl Dreamin'』です。

松任谷由実特集はこちら!