ZARD
ZARD CD&DVD COLLECTION No.25 IN MY ARMS TONIGHT

発売元:アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社
株式会社ビーイング公認商品
2018年1月10日発売

zardxc25



1. IN MY ARMS TONIGHT
(作詞:坂井泉水・作曲:春畑道哉・編曲:明石昌夫)
(C) 1992 NICHION,INC.

1992年9月6日発売の5thシングル。TBS系ドラマ『学校があぶない!』主題歌。
コーラスは大黒摩季、栗林誠一郎。
3rdアルバム『HOLD ME』がヒットする中、リリースされこちらもスマッシュヒット!テレビ出演も引き続き行なっている。
なんでTUBEのギタリストが楽曲提供?と疑問に感じた人もいるかもわかりませんが、もともとTUBEはビーイングでZARDにとっては先輩にあたり、ディレクターも同じ小松久さんだったのです。


2. Just believe in love
(作詞:坂井泉水・作曲:春畑道哉・編曲:葉山たけし)
(C) 1995 NICHION,INC. & Be Kikakushitsu

1995年2月日発売の14thシングル。
南野陽子主演のTBS系ドラマ『揺れる想い』主題歌。
こちらもTUBEのギタリスト春畑道哉が作曲、バラードとなっている。


3. Ready, Go!
(作詞:坂井泉水・作曲:川島だりあ・編曲:葉山たけし)
(C) 1995 Be Kikakushitsu

『Just believe in love』カップリング曲。
ウエストコーストを感じさせるキャッチーで爽やかなナンバー。ポカリスエットCMとかにできそうなくらい良い曲なんですけどもカップリングです。
この時代のビーイングには、本当に良い曲が集まってきていたということでしょう。


4. 汗の中でCRY
(作詞:坂井泉水・作曲:松川敏也・編曲:池田大介、小澤正澄)
(C) 1992 Be Kikakushitsu & NICHION,INC.

『IN MY ARMS TONIGHT』のカップリング曲で、ハードな印象のロックナンバー。
イントロのギターが当時のB’zっぽくて、面白い。
きわどい歌詞が余りに刺激的というか、ZARDでもトップクラスのエロソングといえるのではないだろうか。汗の中で叫ぶ、ですからね。(笑)
ベストやコンピレーションには一切収録されていない。
作曲の松川敏也は、ビーイングが手がけたロック系バンドであるブリザードのギタリスト。
アレンジに参加している小澤正澄は、のちにPAMELAHというユニットを結成し1995年にデビューする。同年、ZARDにシングル表題曲『愛が見えない』を提供。


5. 永遠(English ver. on 1chorus)
(作詞:坂井泉水・作曲:徳永暁人)
(C) 1997 Yomiuri Tv Enterprise

1997年8月20日発売の22ndシングル。
収録されているものは1999年に豪華客船で開催された招待制ライブの特典に収録された『永遠』の英語バージョン。


6. hero (ピアノ)
(作曲:大野愛果・編曲:池田大介)
(C) 2001 Be Kikakushitsu

2001年2月15日発売のアルバム『時間の翼』より。羽田裕美によるピアノ音源を収録。

7. IN MY ARMS TONIGHT(Original Karaoke)
(編曲:明石昌夫)
(C) 1992 NICHION,INC.

カラオケ。大黒摩季と栗林誠一郎のコーラスが聞き取れる。

8. Just believe in love (Original Karaoke)
(編曲:葉山たけし)
(C) 1995 NICHION,INC. & Be Kikakushitsu

カラオケ。



初めての人もそうじゃない人もオススメ



今回は5thシングル。
4thシングル『眠れない夜を抱いて』のヒットをきっかけに、3rdアルバム『HOLD ME』がヒットするなか発売された。

この曲はミックス違いのバージョンが多く、中でもセレクションアルバム『ZARD BLEND -SUN&STONE-』に収録のものはその違いがはっきりわかる。

『汗の中でCRY』や『永遠』の英語バージョンといった貴重な音源が収録されている。