ZARD
ZARD CD&DVD COLLECTION No.13 夏を待つセイル(帆)のように

発売元:アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社
株式会社ビーイング公認商品
2017年7月26日発売

ZARD CD&DVD COLLECTION No.13




1. 夏を待つセイル(帆)のように
(作詞:坂井泉水・作曲:大野愛果・編曲:葉山たけし)
(C) 2005 Yomiuri Tv Enterprise

2005年4月20日発売の40thシングル。(両A面『星のかがやきよ』)
映画『名探偵コナン 水平線上の陰謀』主題歌。


2. 来年の夏も
(作詞:坂井泉水・作曲:栗林誠一郎・編曲:明石昌夫)
(C) 1994 Be Kikakushitsu

来年の夏も隣にいたい、と女性の恋心を歌っている。
心地よいボサノバ調アレンジのワンコーラスから、リズムが入り王道ZARDサウンドへ。
間奏のガットギター→サックスのバトンリレーは見事としか言えない。極め付けはエンディングのピアノ演奏ではないだろうか。
これはフュージョン界の大物ユニットDIMENSIONのメンバー小野塚晃によるもの。
この曲はこのピアノ演奏を抑えめにしてギターを強調したミックス違いもリリースされているがこちらに収録されているものはオリジナルバージョン。
ダブル・ミリオンセールスとなった5thアルバム『OH MY LOVE』より。


3. セパレート・ウェイズ
(作詞:坂井泉水・作曲:大野愛果・編曲:古井弘人)
(C) 1998 Be Kikakushitsu

ポップスの代名詞のように例えられるZARDサウンド。
それはそれで間違っていないのだけれど、それだけではない。それはきっとどんなアーティストでも同じこと。
遺作となった11thオリジナルアルバム『君とのDistance』はZARDというイメージに捕らわれない坂井泉水のアーティストとしての欲求が色濃く反映されている。
この曲もこれまでのZARDにはなかったタイプの哀愁を感じさせるものになっている。


4. 星のかがやきよ
(作詞:坂井泉水・作曲:大野愛果・編曲:葉山たけし)
(C) 2005 Yomiuri Tv Enterprise

疾走感溢れるアップテンポのナンバー。
ボーカルが籠ってるように聞こえると同時に、かつては透明感が特徴だった彼女の声も年齢と共に変化していることがわかる。
2005年4月20日発売の40thシングル。読売テレビ系アニメ『名探偵コナン』オープニングテーマ。


5. 心を開いて (1999 Cruising & Live ver.)
(作詞:坂井泉水・作曲:織田哲郎)
(C) 1995 Be Kikakushitsu

ポカリスエットCMソングにもなった18thシングル。
収録されているものは1999年に豪華客船で開催された招待制ライブの音源。


6. 君がいない (オルゴール)
(作曲:栗林誠一郎・編曲:MissTY)
(C) 1991 Be Kikakushitsu

デビューシングルのオルゴール音源。

7. 夏を待つセイル(帆)のように (Original Karaoke)
(編曲:葉山たけし)
(C) 2005 Yomiuri Tv Enterprise

カラオケ

8. 来年の夏も (Original Karaoke)
(編曲:明石昌夫)
(C) 1994 Be Kikakushitsu

カラオケ、アルバム曲なのでカラオケの音源化は初となりレア音源となっている。
やはり栗林誠一郎のコーラスが確認できる。




初めての人もそうじゃない人もオススメ



初夏から晩夏を意識した選曲になっていて今の季節にぴったり。
ZARD後期のヒットソング『星のかがやきよ/夏を待つセイル(帆)のように』は改めて聴くと良い曲だったなあと思わされる。
恒例のライフ音源は『心を開いて』、オルゴールは『君がいない』といずれも知名度の高い曲になっている。
レア音源はアルバム『OH MY LOVE』収録曲『来年の夏も』のカラオケ。