武部聡志
Satoshi Takebe

たけべさとし タケベサトシ
1957年2月12日生まれ、東京都出身。A型。

tkb

国立音大在学中にプロの音楽活動を開始する。
1983年より松任谷由実さんのライブの音楽監督を任せられる。
傾向が近いアレンジャーは松任谷正隆 氏、新川博 氏が挙げられる。
80年代は数多くのアイドル作品を編曲している。
90年代になるとKATSUMIという男性シンガーソングライターをプロデュースした。
以降、松たか子や一青窈、川江美奈子など女性アーティストを担当することが多かった。
アーティストを語る際、歌詞の話をすることが多く、意外にも歌詞を重視したサウンドメイキングを怒っているとのこと。
近年はテレビの音楽番組の音楽監督を務めるなど活動は多岐に渡り、自ら立ち上げに参加した音楽事務所では後進の育成、マネジメントも行う。
ベテランと呼ばれるようになった現在でも松任谷由実さんのライブの音楽監督は継続して行ってきており、由実さんのライフワークである苗場ライブのリクエストコーナーでは武部さんが演奏している。

★担当したアーティスト★
・一青窈
・松たか子
・川江美奈子
・斉藤由貴
・KinKi Kids
・中島美嘉
…華原朋美

★担当したシングル★
-作曲、編曲-
・松たか子『桜の雨、いつか』
・一青窈『江戸ポルカ』
・一青窈『かざぐるま』

-編曲-
・一青窈『ハナミズキ』
・KinKi Kids『全部だきしめて』
・斉藤由貴『卒業』
・斉藤由貴『悲しみよこんにちは』
・瀬能あづさ『I miss you』
・反町隆史『Forever』
・中島美嘉『桜色舞うころ』
・中嶋美智代『赤い花束』
・中森明菜『AL-MAUJ (アルマージ)』