橘いずみ 2nd Album
どんなに打ちのめされても
Sony Records Sony Music Entertainment (Japan) Inc.
1993年4月1日発売(CD : SRCL 2583)

tachibana_2nd

Produced & Directed by AKIRA SUDOH
最高36位・7.5万枚



1. 打ちのめされて
(作詞:作曲:橘いずみ・編曲:武澤豊)
(C) 1993 Sony Music Artists, Inc.

アメリカンロックのテイストを取り入れた入魂のナンバー。
おたけびもあるし、泣き歌唱もあるので『永遠のパズル』(チャート最高9位、売上約37万枚)が好きな人なら好きになるんじゃないかな。

Musicians:木村万作(Drums)Mecken(Bass)武澤豊(Guitars)喜多山信(Guitars)中西康晴(Keyboards)松浦晃久(Keyboards)木村誠(Percussion)浦田恵司(Manipulation)

2. 東京発
(作詞・作曲:橘いずみ・編曲:星勝)
(C) 1993 Sony Music Artists, Inc.

外から東京に出てきた人ならきっと共感できる歌。
Musicians:小田原豊(Drums)六川正彦(Bass)武澤豊(Guitars)中西康晴(Keyboards)松浦晃久(Keyboards)木村誠(Percussion)本田雅彦(Sax)美島豊明(Manipulation)

3. 失格
(作詞・作曲:橘いずみ・編曲:星勝)
(C) 1993 Sony Music Artists, Inc.

スマッシュヒットした3rdシングル。(チャート最高39位、売上約10.2万枚)
2011年、映画『モテキ』公開に先駆けて発売された『モテキ的音楽のススメ映画盤』(Sony Music Associated Records / AICL 2293)に収録され若い世代にも注目を集める。

Musicians:矢壁篤信(Drums、Percussion)バカボン鈴木(Bass)武澤豊(Guitars)中西康晴(Keyboards)松浦晃久(Keyboards)金子飛鳥グループ(Strings)木村誠(Percussion)浦田恵司(Manipulation)橘いずみ(harp)

4. 富良野
(作詞・作曲:橘いずみ・編曲:星勝)
(C) 1993 Sony Music Artists, Inc.

傷心旅行の歌。
Musicians:小田原豊(Drums)六川正彦(Bass)武澤豊(Guitars)中西康晴(Keyboards)松浦晃久(Keyboards)木村誠(Percussion)追田到(Manipulation)

5. 愛してる
(作詞・作曲:橘いずみ・編曲:星勝)
(C) 1993 Sony Music Artists, Inc.

その後ちょくちょく見られる、手に入れられないものへの憧れを歌った曲。
この曲ではそれが一番ストレートに響く。
誰かを傷つけて ひどい女と呼ばれ
罵られていても振り向いて欲しかった

Musicians:小田原豊(Drums)六川正彦(Bass)武澤豊(Guitars)中西康晴(Keyboards)松浦晃久(Keyboards)木村誠(Percussion)本田雅彦(Sax)追田到(Manipulation)美島豊明(Manipulation)

6. また かけるから
(作詞・作曲:橘いずみ・編曲:星勝)
(C) 1992 Sony Music Artists, Inc.

1stアルバムには収録が見送られた2ndシングル。
電話をしてるという設定なのかな。

Musicians:湊雅史(Drums)美久月千晴(Bass)武澤豊(Guitars)中西康晴(Keyboards)松浦晃久(Keyboards)町支寛二(Chorus & Chorus Arrangement)小泉洋(Manipulation)

7. オールファイト
(作詞・作曲:橘いずみ・編曲:星勝)
(C) 1993 Sony Music Artists, Inc.

3rdシングル『失格』カップリング。
卒業と旅立ち、この時期(春)に合いそうな応援歌。
透き通るようなコーラスが印象的。

Musicians:小田原豊(Drums)六川正彦(Bass)武澤豊(Guitars)中西康晴(Keyboards)松浦晃久(Keyboards)木村誠(Percussion)町支寛二(Chorus & Chorus Arrangement)追田到(Manipulation)

8. ごみ
(作詞・作曲:橘いずみ・編曲:星勝)
(C) 1993 Sony Music Artists, Inc.

The橘いずみ(笑)
シンプルなアコースティックアレンジを基本にしつつ、ストリングスが挿入されているのでドラマティックな仕上がりに。
本人によるブルースハープがせつなさをより感じさせる。

Musicians:Mecken(Bass)武澤豊(Guitars)喜多山信(Guitars)中西康晴(Keyboards)Whacho(Percussion)金子飛鳥グループ(Strings)橘いずみ(harp)

9. ジュエル
(作詞・作曲:橘いずみ・編曲:星勝)
(C) 1993 Sony Music Artists, Inc.

宝石ってなんだろうね?本当に大切なものは何?
Musicians:矢壁篤信(Drums、Percussion)六川正彦(Bass)武澤豊(Guitars)中西康晴(Keyboards)松浦晃久(Keyboards)金子飛鳥グループ(Strings)浦田恵司(Manipulation)美島豊明(Manipulation)

10. がんばれ、なまけもの
(作詞・作曲:橘いずみ・編曲:星勝)
(C) 1993 Sony Music Artists, Inc.

動物と人間を交えて、前に進んでいく気持ちを歌っている。
暗い歌とか激しい歌が多いって印象が強い橘いずみさん。
でも実は応援歌的な曲も多くてこの曲もそうだけど、そういう曲も彼女の魅力の一つだと思う。

Musicians:湊雅史(Drums)美久月千晴(Bass)武澤豊(Guitars)長田進(Guitars)中西康晴(Keyboards)松浦晃久(Keyboards)町支寛二(Chorus & Chorus Arrangement)小泉洋(Manipulation)



 

自分で自分を抱きしめるかのように、物憂げに正面を見つめるアートワークが何より印象的な2ndアルバム。
『失格』のスマッシュヒットを経て、橘いずみというアーティストの方向性がはっきりした決意の作品なのだろう。
この変化は簡単に作れるものではないと思うけど、ものすごく活き活きしてる。

アレンジは1を除き全て星勝さん。
星さんは、かつて尾崎豊さんや浜田省吾さんを担当されておりプロデューサー須藤晃さんとも縁の方。
傾向としてシンプルなバンドアレンジが多いかな。

2ndアルバムでありますが、全曲ご自身のライティングの今作が実質的に1stアルバムだったのかなあと。
そしてこのあと3rdアルバム『太陽が見てるから』からはプロデューサー須藤晃さんと二人三脚、本格的な共同プロデュースの時代に入っていく。
内面を掘り出し、魂に響き続ける歌詞を紡ぎ始める。

個人的評価:★★★★★★★★☆☆ 8