槇原敬之 12th Studio Album
本日ハ晴天ナリ
WARNER MUSIC JAPAN, INC.
2002年11月7日発売(CD : WPCV-10204)

▼カタログ
リマスター2012年11月14日発売(CD : WPCL-11250)WMJ

seiten

Produced by Noriyuki Makihara
最高9位・7万枚

TL

1. Amazing Grace
(作詞:John Newton・作曲:-Traditional-・編曲:槇原敬之)
(P) 2002 WARNER MUSIC JAPAN, INC.

Interlude的な趣。
讃美歌をデジタルな味付けでアレンジ。
なんとなく『THE DIGITAL COWBOY』思い出した。


2. Wow
(作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
(C) 2002 WORDS AND MUSIC

のちにリカットし28thシングルとなる。最高57位、0.5万枚。
元々SMAPに提供する予定だったが採用されなかったとか。
スマスマで木村拓哉と歌った時、エピソードとして紹介された。


3. 24hr Supermarket
(作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
(C) 2002 WORDS AND MUSIC

コミカルマッキー風味。

4. 縁
(作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
(C) 2002 WORDS AND MUSIC

25thシングル『雨ニモ負ケズ』のカップリング曲。
人との出会い(縁)を感謝するナンバー。
マッキーから奥村さんへの正直な気持ちなんじゃないかな。


5. 花火の夜
(作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
(C) 2002 WORDS AND MUSIC

26thシングル。最高23位、1.3万枚。
『HAPPY DANCE』を彷彿させるラテンフレーバーのポップなナンバー。
シングルだけあって、アレンジもメロディーも洗練されてる。


6. 君の声を待つ夜
(作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
(C) 2002 WORDS AND MUSIC

熱を出した恋人の看病をしながら幸せを噛みしめる。
アルバムの中でも好きな曲上位です。


7. これはただの例え話じゃない
(作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
(C) 2002 FM SOUNDS,INC.

27thシングル。最高18位、1.6万枚。
マッキーのシングルでは一番苦手。ほとんど聴いてない。


8. さよなら小さな街
(作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
(C) 2002 WORDS AND MUSIC

野宮真貴さんが『Lady Miss Warp』で歌っているものをカバー。
アナログっぽく聴こえる。


9. I got a friend.
(作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
(C) 2002 WORDS AND MUSIC & NICHION,INC.

アルバム中でも目立つ良曲。
少し耳の痛いことを言ってくれる友人の方が実は自分のことを考えてくれてたりします。


10. 雨ニモ負ケズ (Album Ver.)
(作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
(C) 2002 WORDS AND MUSIC

25thシングル。最高25位、1.4万枚。
このシングルも苦手。ほとんど聴いてないなあ。


11. 本日ハ晴天ナリ
(作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
(C) 1997 WORDS AND MUSIC

タイトル曲。別名(?)君が笑うとき君の胸が痛まないように。
後半の演奏で1曲めの『AMAZING GRACE』と合体する。


11. Turtle Walk (Album Ver.)
(作詞・作曲・編曲:槇原敬之)
(C) 2002 WORDS AND MUSIC & TV MAN UNION,INC.

27thシングル『これはただの例え話じゃない』のカップリング曲。
SMAPに提供した『世界に一つだけの花』にも通じる哲学が散りばめられた佳曲。
カントリー調のサウンドがしっとりした印象のアルバム全体に明かりを灯した。


RV

▼才能で生き延びてきた人でしょう▼



『太陽』『Home Sweet Home』に続くワーナー第二期の最終作。
個人的に反省三部作と捉えている。
苦手なシングルが2枚も入っているので積極的には聴いてこなかった。
でも『君の声を待つ夜』『I got a friend』という極上の名曲が入ってる作品なので嫌いにはならない。
のちにシングルになった『Wow』はどこか懐かしく『PHARMACY』の頃のマッキーを思い出させてくれた。

全体的にしっとりしていて好き嫌いが分かれる一枚かも知れない。
シングルの表題曲にするなら『縁』とか『I got a friend』のほうがよかったかも。

個人的評価:★★★★★★★★☆☆ 8


【SINGLE】
1. 『雨ニモ負ケズ』
C/W 『縁』『PENGUIN (North Pole Version)』

2. 『花火の夜』
C/W 『TWO MOONS (go home version)』

3. 『これはだの例え話じゃない』
C/W 『Turtle Walk』『モグラの詩』

4. 『Wow』
C/W 『PLEASURE (2003 槇原敬之 MIX)』『桃』(2003 飯尾芳史 MIX』

▼才能で生き延びてきた人でしょう▼