槇原敬之 2nd Studio Album
君は誰と幸せなあくびをしますか。
WEA MUSIC
1991年9月25日発売(CD : WMC3-15 / CT : WMT3-15)

▼カタログ
紙ジャケット:1998年11月26日(CD : WPC7-8529)wea japan
リマスター:2012年11月24日(CD : WPCL-11242)WMJ

jya

Produced by KENJI KISAKI
最高3位・約58万枚

TL

1. どんなときも。 [インストゥルメンタルヴァージョン]
(作詞:作曲:槇原敬之・編曲:服部克久・槇原敬之)
(C) 1991 FUJI PACIFIC MUSIC INC. & NICHION,INC.

槇原敬之さんの名を世間に知らしめた2ndシングルのインスト。
このアレンジのボーカル入りVersionはシングル『どんなときも。』にカップリングされているものだと思う。(多分)


2. 僕の彼女はウェイトレス
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 1991 NICHION,INC.

ラブラブな歌ですね。
打ち込みなのでトラックは軽めですけどコーラスで補ってる感じ。ギターは角田順さん。


3. AFTER GLOW
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 1991 NICHION,INC.

恋愛して失恋して、成長したよという歌。
ギターは松下誠さん、マウスハープ(ハーモニカ)は八木のぶおさん。


4. Necessary
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 1991 NICHION,INC.

別れの歌かと思いきや(笑)雨降って地固まる、な歌。
バックトラックは90年初頭流行ったものですが、ベースは美久月千晴さん・ドラムは江口信夫さん、ギターは松原正樹さんといった実力派を起用。


5. 満月の夜
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 1991 NICHION,INC.

個人的にかなり好きな曲。
イントロはラジオの周波数を合わせる感じで、『インディージョーンズのテーマ』と『80km/hの気持ち』がSEとして入っていて雰囲気があります。
ゲイの男の子が無理して女と付き合ったらこんな気持ちになるんじゃないかな。
嘘をつくことに自己嫌悪していってしまう感覚ですよね。
ドラムは江口信夫さん、ギターは角田順さん。


6. EACH OTHER
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 1991 NICHION,INC.

マッキー版(90年版)『塩屋』かなあ。
この歌の主人公は優しい良い人って感じがするけど、『塩屋』の主人公はどこか翳がある男臭い感じの人って気がする。
『塩屋』もマッキーにカバーしてもらいたい曲のひとつです。
ベースは美久月千晴さん・ドラムは江口信夫さん、ギターは松原正樹さん、キーボードは槇原さん自身。


7. ひまわり
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 1991 NICHION,INC.

冬の頃はラブラブで夏には飽きていてっていう、まさに若いゲイのカップルの歌ですね。
ゲイならこの感覚ははっきりわかると思います。やっちゃうと倦怠感とかすごいもんね。
別れて友達に戻ったあとでもこの『僕』はまだ相手のことが好きなんでしょうね。だから前よりも優しく笑う。
ベースは美久月千晴さん・ドラムは江口信夫さん、ギターは古賀森男さん、アコースティックピアノとキーボードは槇原さん自身。
また 1年後に変わらず
咲いたひまわりの前を
ぼくらに似た2人が
とても楽しそうに笑うだろう…


8. CALLIN'
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 1991 NICHION,INC.

以前彼氏に会いに行くとき、バスの中で聴いてました。
ギターは松下誠さん。


9. 3月の雪
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 1991 NICHION,INC.

『どんなときも。』とセットで聴きたい卒業ソング。
『あてのない約束でもしがみついていたい』って歌詞が良い。
ベースは美久月千晴さん・ドラムは江口信夫さん、ギターは古賀森男さん、キーボードは槇原さん自身、パーカッションは浜口茂外也さん。
すれ違ってもわからないほど変わるなら
あてのない約束でもしがみついていたい


10. 僕は大丈夫
(作詞:作曲:槇原敬之・編曲:服部克久・槇原敬之)
(C) 1991 NICHION,INC.

服部克久さんがコンダクタを務め、ピアノとストリングス、ホルン中心の壮大なバラード。
完全なプロになってしまった今では、これほどまでに実直に歌い上げるマッキーはそうそう見られません。


11. どんなときも。
(作詞:作曲:編曲:槇原敬之)
(C) 1991 FUJI PACIFIC MUSIC INC. & NICHION,INC.

自分はこの曲でマッキーを知り、聴くようになったけれどそれ以前のお気に入りは大江千里さんの『APOLLO』だったので、かろうじて大江千里さんのほうを先に経験しています。
しばらく経って、槇原敬之さんが大江千里さんのファンだったことを知りました。
槇原さん自身、度々カバーアルバムで千里さんをリスペクトしてますよね。
千里さんの80年代のアルバムをじっくり聴いてるとき、この曲『どんなときも。』のイントロが千里さんの楽曲『真冬のランドリエ』に似ていることに気付き、千里さんのファンの友人に話したところ彼も理解ってくれました。
こういうオマージュを発見するのが音楽のデジャヴなのかも。
ドラムは江口信夫さん、ギターは角田順さん、キーボードは槇原さん自身。


RV




おちゃめなジャケットのマッキーが若いです。
アートディレクターには松任谷由実さん、MISIAさん、Mr.Children等々のデザインでおなじみの信藤三雄さんを起用。
アート系の人はデジパックや紙ジャケットを採用されますが保存に向かないので、個人的にはジュエルケースが良いです。

今作はシングル『どんなときも。』が映画主題歌となり、映画とコラボしたケンタッキーのCMが大量投下された効果もあって空前の大ヒットとなり、一躍注目を集めたマッキーの2ndアルバムになります。

名刺的なシングル『どんなときも。』に対して、意外にもセールスは伸びなかった。
今作後も『どんなときも。』は売り上げを積み増し3rdシングル『冬がはじまるよ』を挟み、年末年始効果で再浮上し180万枚を超えている。
次作『君は僕の宝物』がミリオンになるわけですが、シングル『どんなときも。』後は様子見してた人が多かったのかもね。で、『もう恋なんてしない』で屈服。

全体的に『青春マッキー』という感じ、大学生の群像が描かれてるのかなあと。
『どんなときも。』のイメージを損なわないように同世代の人達に訴求していったのかも知れないですね。
マッキー流の遊びゴコロとして(?)度々アルバムに入れてくる『コミカルマッキー』がまだ見られませんし優等生的なポップアルバムになっている。
のちの『君は僕の宝物』『PHARMACY』といった名盤に続くポップセンスの片鱗を感じます。

当時リアルタイムでしたが、いかんせん中学1年だったため、『どんなときも。』目当てで深く聴きこんでませんね。
幼い時の音楽の聴き方ってシングル偏向になってしまいますからね。
そのクセが抜けない人はベストアルバムばかり聴くようになっていくのかな。

個人的評価:★★★★★★★★☆☆ 8.5


【SINGLE】
1. 『どんなときも。』
C/W 『どんなときも。(ballad version)』

(C) dejav[M]usic
No reproduction or republication without written permission.

槇原敬之特集はこちら