松たか子2nd Studio Album
アイノトビラ
Ariola / BMGジャパン
1998年9月23日発売(CD : BVCS-21002)

General Producer:KOZO NAGAYAMA
All Songs Arrangement & Keyboards SATOSHI TAKEBE
最高3位・24.5万枚

ainotobira_djm



1. アイノトビラ〜あなたへ〜
(作曲:松たか子・編曲:武部聡志)
(C) 1998 PAPAdo Music Publishers, Inc.

インタールード。最後の『あなたへ』をストリングスで。

2. BEGINNINGS
(作詞:永山耕三・作曲:Shin・編曲:武部聡志)
(C) 1998 PAPAdo Music Publishers, Inc.

イントロがユーミンの『自由への翼』なのはご愛敬、
武部さんだもんね、まあいいよね。
シリアス路線って余りないからとにかく新鮮。


3. a secret
(作詞:松たか子・作曲:編曲:武部聡志)
(C) 1998 PAPAdo Music Publishers, Inc.

迷宮に迷い込んだようなせつなさが溢れる曲。

4. Kisses
(作詞:岩里祐穂・作曲:上田知華・編曲:武部聡志)
(C) 1998 PAPAdo Music Publishers, Inc.

シングル『Stay with me』カップリング。
今井美樹に数々の名曲を供給した岩里×上田チームによる提供。
キスにまつわるエトセトラ的な歌詞が楽しい。メロディーはさすが上田さん!耳に残るフレーズとなっています。


5. ごめんね。(album mix)
(作詞:前田たかひろ・作曲:編曲:武部聡志)
(C) 1998 PAPAdo Music Publishers, Inc.

1998年5月27日発売の6thシングル。最高22位、4,4万枚。SEIKO『LUKIA』CMソング。本人出演のCMが大量オンエアされてたよね。

6. Stay with me
(作詞:松たか子・作曲:編曲:武部聡志)
(C) 1998 PAPAdo Music Publishers, Inc.

シングル。最高20位、9.6万枚。資生堂『ホワイティア Cクリアホワイト』CMソング。
前作の匂いを残したバラード。武部さん職人仕事ですなー。この曲も本人出演CMでよく流れてたね。


7. On the way home
(作詞:松たか子・作曲:編曲:武部聡志)
(C) 1998 PAPAdo Music Publishers, Inc.

シングル『ごめんね。』カップリング。犬を飼ってる人は聴いてみてね。

8. 20 candles
(作詞:松たか子、間宮ほのか・作曲:編曲:武部聡志)
(C) 1997 PAPAdo Music Publishers, Inc.

シングル『真冬のメモリーズ』のカップリング。

9. あくび
(作詞:松たか子・作曲:編曲:武部聡志)
(C) 1998 PAPADO Music Publishers Inc.

シングル『サクラ・フワリ』カップリング。歌唱が今井美樹っぽい。

10. 恋するギョーザ
(作詞:松たか子・作曲:編曲:武部聡志)
(C) 1998 PAPAdo Music Publishers, Inc.

こういう路線もありなのね、的な。

11. 君じゃなくてもよかった
(作詞:前田たかひろ・作曲:編曲:武部聡志)
(C) 1998 PAPAdo Music Publishers, Inc.

わかるようなわからないような言葉のナイフ。
キミじゃなくてもよかった 本当は誰でもよかった
そんな恋をくりかえして
錆びついていく…勇気が


12. 真冬のメモリーズ
(作詞:前田たかひろ・作曲:編曲:武部聡志)
(C) 1997 PAPAdo Music Publishers, Inc.

1997年11月21日発売の4thシングル。最高22位、7.7万枚。
前田たかひろさんの歌詞ってちょっと気になる。口語を多用するじゃない?そこがなんかね。


13. Just a flow
(作詞:飛松里美、永山耕三・作曲:Shin・編曲:武部聡志)
(C) 1998 PAPAdo Music Publishers, Inc.

前の曲との落差がある。(笑)スケール感のある曲です。

14. サクラ・フワリ(live live)
(作詞:松たか子・作曲:編曲:武部聡志)
(C) 1998 PAPAdo Music Publishers, Inc.

1998年3月25日発売の5thシングル。最高9位、9.6万枚。『たかの友梨ビューティークリニック』CMソング。
スタジオ・ライブ風にリアレンジされている。


15. あなたへ
(作詞:作曲:松たか子)
(C) 1998 PAPAdo Music Publishers, Inc.

本人作のピアノ弾き語り。





前年に発表した1st Album『空の鏡』に続く2ndアルバム。
前作は日向大介氏をサウンド・プロデュースに迎えて制作されていたが、今作は武部聡志氏を迎えて制作されている。武部さんというと編曲家として知られていると思いますが、この作品では10曲もの作曲も担当されています。(意外にも良いのよね!)

基本的なサウンドの風合いは前作で築いた世界観を念頭に置きつつ、スパイス的に散りばめられた意外性、実験も散見されたりして、百戦錬磨の武部さん退屈させません。
でもね武部さん!『BEGINNINGS』のイントロは、まんまユーミンの『自由への翼』だよ。
岩里×上田コンビによる曲が入っていたり、自然体を意識したビジュアルから鑑みると、スタッフの中には今井美樹を意識していた方もいたのかな?なんて思ったり。

女優としての彼女は、正直よく知らないのです。
歌手松たか子が好きなのでね、声とかね表情があるでしょう。
音楽の仕事を大切にされてるというか、女優の片手間で音楽をやってるわけじゃないと思うんだよね。
特に1st〜4thまではどれも完成度高いし、本人の作曲作品もしっかりされてるんです。
日向大介、武部聡志のサポートがあるにしても作品としては素晴らしい。

次作のアルバム【いつか、桜の雨に…】は引き続き武部さんサウンドが中心ですが、松たか子さん本人作曲が8曲と、更に増えていきます。

個人的評価:★★★★★★★★★☆ 9




Musicians
吉田健:Bass / 鳥山雄二:Guitar, 小倉博和:Guitar (#4,10,14), 渡辺格:Guitar (#4,5)
松永俊弥:Drums (#2,7,11,12,13), 青山純:Drums (#4,5), 松たか子:Piano (#15)